婚活に疲れたときのおすすめリフレッシュ方法

Pocket

あなたは婚活をしていて、なかなか女性と付き合えないということや、LINEが続かないということ、デートをしても上手くいかないということはありませんか?

そしてなんとなく「婚活に疲れたなー」って思うことはありませんか?

 

私は大学時代に好きだった同じテニスサークルの女の子に振られしまったときや、新社会人になってから街コンや合コンに何度も参加したけど彼女が出来なかったときというのは本当にヘコみましたね。

 

「あー、俺って社会不適合者かも」

とか、

「このまま彼女出来ないんじゃないか」

って思うことも何度もありました。

 

でも、自分なりにその時のネガティブな気持ちをリフレッシュできる方法があったので、何度でも立ち直り、何度でも婚活を再開することができました笑

今回はその方法を伝えていこうと思います。

趣味に没頭する

上手くいかないときは、一旦自分のやっていることを思い切って辞めてみることが大事です。

そして趣味に没頭してみることもいいと思います。

例えば私の場合だったら、ダイエットがてら趣味のランニングをしました。

それまでは、金曜日の午後や休みの日の度に婚活をしていましたが、一旦それを辞めて、週末はどこにも出掛けず、ランニングをしてみました。

走っている時間というのは無心になれるのでなんでも忘れられます。

ちょうどその頃、会社の人に

 

「彼女もいないで週末は何やってるの?」←(余計なお世話ですよね笑)

と聞かれたので、

 

「ランニングが趣味で週末はひたすら走ってます!」

って言ったら、

 

「走ってるときって何考えてるの?」

と聞かれましたが、はっきり言って何も考えていません笑

ただただ無心で走っています。

 

でも、無心になれるくらい集中できる趣味などかあると自分をリセットできるのです。

これは、婚活が上手くいかないときだけにやるものではなく、仕事が上手くいかないとか、人間関係が上手くいかないとか、どういうときでもいいと思います。

自分が今やってることを忘れられることや、自分が集中できる環境に身を置くことによって、自分を一旦リセットでき、また新たなことに集中できる自分になれるのです。

 

ランニングでは、家の近所にある公園まで走り、少し休憩を取るようにしています。

例えば、花をみたり、近所の子どもが遊んでいるのを見たり、そしてベンチで川を見ながらボーッと座って何も考えないようにするのです。

すると、自分が悩んでいたことが本当に小さなことだなって思えてきます。

 

「また1から頑張ればいいじゃん!」って思えるんですよね。

自然を見ながらボーッとする時間も意外と大事なのかもしれません。

特技に没頭する

テニス編

特技に没頭することによって、自分自身をリフレッシュすることもできますが、それだけではく、思いもよらないような新たな出会いにも期待することができます。

ただ1人で黙々とランニングをしていても出会いはありませんが、特技ですと意外と出会いがあるかもしれません。

例えば私の場合でしたら、テニスとバスケの経験者なので、この2つをもう一度やってみようかなって思いました。

 

最初にテニスをもう一度やってみました。

大学時代にテニスサークルに所属していたので、それなりにテニスはできます。

しかも大学を卒業してからまだそんなに時間も経っていなかったので、テニスの感覚は忘れないで持っていると思ったのです。

 

最初はテニスのオフ会に参加してテニスをしていました。

インターネット上でテニスをやる仲間を募している掲示板があるのです。

テニスで言いますとテニスオフっていうのが有名ですね。

ちなみにこういうやつです。

テニスオフ

この掲示板では、一緒にテニスができる人を希望の場所、テニスのレベル、時間などで指定して募集をしています。

そして自分がその条件にあった場合、参加表明をした上で当日参加をします。ボール代やコート代などの会費は当日運営者に支払うことになります。

 

私はこのテニスオフに参加者として参加をしてテニスを楽しんでいました。

初めて会う人と、何の利害関係も無く、ただただテニスだけを楽しむっていうのは本当に楽しかったです。

仕事などでのお付き合いとは全然違うものですね。純粋に心から楽しむことができます。

テニスオフによるテニス会に参加しているうちに他の参加者から別のテニス会に誘ってもらえることもあります。

 

「次の土曜日、〇〇で社会人サークルのテニス会があるんだけど、よかったら来ない?」

 

みたいな感じです。テニスを通じた社会人のサークルみたいな感じですね。

テニスオフでテニスが終わった後は「お疲れ様でしたー」みたいな感じでシャワーを浴びて流れ解散するところがほとんどなのですが、社会人サークルとして行われるテニス会だと、午後テニスが終わったあとに飲み会があるところもあります。

インターネットでテニス仲間を募集しているテニスオフというのはどちらかと言うと「テニスだけを一緒にできる仲間」を募っていますが、社会人サークルだと、より人と人との繋がりが深いので、飲み会とか結構あるんですよね。

 

あと、テニスオフよりも社会人サークルで集まった人のほうが年齢層が若い傾向にあります。

テニスオフで集まった人はだいたい40歳オーバーで50代、60代もざらにいます。

 

一方で社会人サークルだと、20代~40代で比較的若い人が多いです。

テニス後の飲み会では自分がやってる仕事の話とか、趣味の話などたわいもない話で盛り上がります。

見ず知らずの人とテニスをやったり飲み会をすることって本当に楽しいですね。

共通の話題はありますし、みんなフラットな状態で飲むことができますので、お互いに良い距離感を保ちつつ飲むことができます。

 

そんなある日、テニスサークルで自分と同い年の若い女の子が参加していました。

社会人サークルとなると同じ年齢の人がいることってあまりないのですが、珍しく同い年の女性が参加をしていました。同い年ということもあり、お互いがテニス好きということもあり、テニスでも飲み会でも意気投合しました。

社会人サークルに参加することによって、こんな出会いもあるんだなって思いました。

 

さらに、大学時代のテニスサークルの先輩ともまだ連絡をとっており、今テニスをやっているということを伝えたところ、その先輩とも一緒にまたテニスをやることになりました。

そこでもやっぱりテニス後の飲み会がありますので、様々な出会いがあったことを今でも覚えています。

バスケ編

私は中学時代にバスケ部に所属をしていました。

地元中学の友人や先輩後輩というのは、いつまでも繋がりが深く、仕事終わりなどに毎週のように地元でバスケをしています。

その影響もあって、私もバスケに参加することになりました。

 

最初は地元でバスケをしていたのですが、一人暮らしを始めることをきっかけに、地元では出来なくなりました。

別の場所でバスケをすることになったのですが、またそこでも出会いがありました。ちなみに年上の巨乳の女性です笑

 

バスケの社会人サークルはというと、周りはみんなとにかく背が高かったです。

180cm以上ある人なんてざらにいます。しかも筋肉ゴリゴリ。

私は身長162cmしかなく、筋肉もありません。コートの中で1人だけ小人みたいでした。

それでもなんとかパス回しとかカットとかでチームに貢献し、知らない人とでもバスケを楽しんでいました。

 

最初はそんな感じでバスケを楽しむだけでしたが、ある日そのチームの中にいる女性から声をかけて貰えるようになりました。

それがさっき言ってた巨乳の年上女性です。

その女性とはバスケだけではなく、一緒に食事に行ったり映画を観に行ったりプライベートでも仲の良い友達となりました。

 

単純にバスケだけがしたく、女性は求めていませんでしたが、ひょんなことから出会いのきっかけがあるもんだと思いました。

ゴルフ編

サークルとはちょっと違うのですが、ゴルフにもハマっていたときがありました。

大学時代の男の先輩で、地元が同じ人がいます。その先輩とは社会人になったあとも仲良くさせてもらっていて、今でも一緒に飲む仲です。

 

その先輩とはたまにゴルフに行っていました。

社会人になって始めたゴルフで、身近に会社の人しかスイングを教えてくれる人がいませんでしたが、会社以外ではその先輩が色々と教えてくれたので、本当に助かりました。

当時は一緒に車に乗って、練習だけではなく実際にコースに出たこともありました。

 

そんなある日、先輩と一緒に飲んでいたら、酔っ払った先輩が、「今度ここ行こうよ!」と言ってきました。

なんだろうと、先輩のスマホを覗き込むと、神楽坂にあるゴルフバーでした。

そこでは、「ゴルコン」と言って、合コンのゴルフバージョンみたいなもので、シュミレーションゴルフをしながら、女性と話したり仲良くなれたりするものです。

 

ちなみに、ここです。

→   神楽坂カントリークラブ

 

毎月ゴルフのイベントをやっているので、自分の予定と合えば行ってみるといいですよ。

毎回かなりの人数の男女と出会えますので、女性との出会いだけではなく、男同士のゴルフ友達もできると思います。

ここのゴルコンは参加をすると参加者は数チームに振り分けられます。

例えば自分が、チームAだとします。チームAとチームBは〇時から〇時まではシミュレーションゴルフ、チームAとチームCは〇時から〇時まではパーティルームで食事、チームAとチームCは〇時から〇時まではバーカウンターで食事、チームAとチームDは〇時から〇時までは再びシュミレーションゴルフといった感じで、じゅんぐりじゅんぐり様々なチームと食事をしたりゴルフをしたり楽しむことができます。

つまり、ゴルコン中は会場内にいるほぼ全員と話すチャンスのある、参加者に優しく楽しいゴルコンです。

ホームページには公式LINEもありますので、登録をすればいち早くイベントの案内が来ます。

神楽坂カントリークラブではゴルコン意外にも、ハロウィンパーティーやクリスマスパーティーなどもありますので、大好きなゴルフという共通の話題で盛り上がりながら、楽しく食事をすることができます。

大学時代にゴルフ好きな先輩が2人いましたので、自分も含めた3人で、しょっちゅう神楽坂カントリークラブには足を運んでいました。

 

神楽坂カントリークラブの他にもこういう場所があります。

→   赤坂ゴルフバー「グリップ」

 

ここも、毎月2回くらいはゴルコンを開催しています。

神楽坂カントリークラブの予定が合わなければ、こっちのイベントに行っていたので、毎週ほぼどっちかのゴルコンに行ってたときもありました笑

 

グリップは神楽坂カントリークラブと比べると、ゴルフ中心のゴルコンですので、あまり食事や会話を楽しむという感じではありません。

どちらかと言うと、男女ペアになってシュミレーションゴルフのドラコン対決をガチでやったりするような、結構がっつりゴルフ系のゴルコンです。

でも、こっちはこっちで結構楽しかったですね。

運よく可愛い女性とペアになれれば最高です。

ゴルコンは趣味としても楽しめる場所であり、出会いとしても期待できる場所なので、結構ハマってしまいましたね。

仕事に没頭する

婚活に疲れたときや、婚活がうまくいかないときは仕事に集中するというのも大事です。

とにかく、がむしゃらに、今目の前にある仕事に全力を尽くすのです。そして婚活のことは一旦忘れましょう!

 

とくに女性というのは、「何かに頑張っている男」が魅力的に映るものです。

年頃の女性であれば尚更ですね。だって、仕事のできる男ってかっこいいじゃないですか。

 

会社に来て特に何もせずにただダラダラと過ごして、定年を待ってるだけの名ばかり役職のおじさんよりも、失敗しながらもバリバリ売上を上げようと頑張っている男性社員だとどっちが輝いていますか?

明らかに後者ですよね!?

将来、奥さんと子どもを自分の稼ぎで養っていくのであれば、所定の勤務時間は一旦、女のことは忘れて仕事に没頭しても良いと思います。

むしろ、今仕事が中途半端な人や、新入社員でまだ仕事ができない人は尚更ですね。業務時間内は女のことを忘れましょう。

そして仕事を頑張って、周りから認められる様になると、自然と女性のほうから自分に近寄ってくるかもしれません。

自分に対する周りの良い評判が女性の耳にも届き、女性のほうからやってくるのです。

 

仕事ができるようになってから婚活に行くのもありです。

仕事ができる男というのは、それが雰囲気からにじみ出てくるものです。

同じ会社にいなくてもわかる人にはわかります。態度だとか、行動に出てくるのです。

そうすると女性は、「この人包容力がありそう!一緒にいたら安心だな。」と思ってくれます。

 

婚活に疲れたというときや、婚活がうまくいかないというときは、一旦女性のことは忘れて、仕事に励んでみましょう!

すると、女性のほうからあなたの魅力に気づき、勝手に向こうから近づいてくるかもしれませんよ!

友人と飲んで発散する

1人で婚活で行き詰まったら友人と飲むのが1番です!

やっぱり1人で悩んでいても何の解決にもなりませんよね!

お酒を飲みながら友人に話を聞いてもらうのが何よりの解決策になります。

 

それと、日頃から友人は本当に大事にしましょう!

たとえ女性といい感じになったとしても、彼女が出来たとしても、友人との時間はしっかりと作るべきです!

 

もし彼女と別れてしまったときは友人が話を聞いて慰めてくれます。

もし彼女とのデートで悩んだら友人がアドバイスをしてくれます。

もし彼女と結婚をすると決まったときは、友人が司会や受付をやってくれます。

 

学生時代や会社の同期、趣味で繋がった友人は、一生のかけがえのない友になります。

もし婚活で上手くいかないときも、女性とデートに行くことになったときにどこに連れて行ったらいいかわからないときも、できるだけ1人で悩まず、友人を頼るようにしましょう。

頼られて不快に思う人って少ないはずです。

 

実際私が結婚をする時も、仕事終わりにも関わらず、1番仲の良い友人が何度も私の家に来てくれて、結婚式二次会の司会進行やスライドショー、ゲームの打ち合わせをしてくれました。

妻と一緒に引っ越しをするときも、その友人が来てくれて一緒に手伝ってくれました。

さらには、部屋の家具をずらすだけのために来てくれたこともあります。

私は本当に優しい友人を持ちました。何でも相談し合える仲です。

本当に友達がいてくれて良かったと思います。

もし友人が困っていたときは、今度は私が率先して力になろうと思います。

家族に相談する

もし兄弟や親に婚活のことを相談できる環境にあれば、遠慮なく相談しましょう。

恋愛や婚活のことって何となく家族に相談しづらいですし、照れくさいですよね!

でも、そこはやっぱり家族!親身になって話を聞いてくれますよ。

 

私の、場合は結婚が決まったあとに色々と相談をしました。

両家の顔合わせはどこでやったらいいか、いくらくらいの食事を出したらいいかとか、結婚式を行う時期や時間のこと、披露宴のことや引出物のこと、指輪のことや新居のことなど、本当に色々と相談しました。

時間さえあれば実家に帰って分からないことを相談しました。

 

ただ単に女性と付き合うだけならここまで相談しませんでしたが、やっぱり結婚となると親族全員に関わることなので、周りにも失礼のないように多くのことを相談をしました。

そうすると、両親の成功談や失敗談、アドバイスを聞くことができて本当に勉強になりました。

婚活に疲れたときのまとめ!

婚活に疲れたときは、1人で趣味や特技などに没頭してリフレッシュするのも良いと思います。

スポーツや読書など、今まで時間がなくて出来なかったことを再び始めてもよいと思います。

そうすることによって、心身共にリフレッシュできで、また新たな気持ちで婚活を再開することができます。

私が趣味のテニスやバスケをしたときに、思いもよらぬ新たな出会いが見つかったように、もしかしたら婚活をしなくても素晴らしい出会いがあるかもしれません。

自分の趣味や特技を活かして積極的に外に出てみるのもいいかもしれませんね!

 

もし1人でいるとネガティブな自分が出てきてしまう場合は誰かに相談をするのもありです!

友人が相談しやすければ友人に、家族に相談しやすければ家族に相談することをおすすめします。

誰かに相談をすると、気持ちも楽になりますし、自分では思いつかなかったアドバイスをしてくれることもあります。

また、友人や家族に相談することによって新たな絆が深まりますので、こちらから歩み寄ることも大事ですよ!

頼られて嫌な気持ちになる人はいません。

むしろ頼られることによって、自分に尽くしてくれる人もいます。積極的に周りの人に相談してみましょう!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日祝日休み・趣味はゴルフ、野球観戦といった絵にかいたようなサラリーマンです。見た目は低身長・脂性肌・太りやすい体格・決してイケメンではない外見ですが、有村架純に似た5歳年下の美女と結婚しました。今では子どもも生まれて幸せに暮らしています。 ではいったいなぜそのような結婚をすることができたのか。それは独身時代に【あること】をしたことがきっかけでした。 その【あること】とは一体… その秘密をこのブログで無料公開しています。