モテる努力を継続すると徐々に人生変わります

Pocket

こんにちは、安藤です。

私は26歳の頃から真剣に婚活を始めました。

すると、徐々に彼女が出来るようになり、真剣に自分と向き合ってくれる女性が現れるようになったのです。

それまではただ単に、昔から仲の良い友人と楽しく街コンや合コンに明け暮れている週末でした。

合コンは出会いと言うよりも、知らない女性とのただの飲み会でした。

それゆえ、一向に彼女ができませんでした。

今回の話の冒頭は、私が大学時代や新社会人時代の暗黒時代を経験した話をし、後半ではそこから学んだこと、改善したことについてお話していきます。

これから自分が変わりたい、変わって彼女を作りたい、結婚したいと思う場合だけ読んでいただければと思います。

モテる努力を継続すると、徐々に女性から男として見られます。

モテない日々か続き、自暴自棄になることもありましたが今では全くそんなことはありません。

考え方と経験が自分を変えました。

中学・高校時代はそれなりにモテたのに…

中学・高校時代はそれなりにモテました。

下駄箱にラブレターが入っているという漫画のようなこともありましたし、高校時代は3年間同じ女子からバレンタインチョコをもらったこともあります。

 

しかし、大学生から暗黒時代の始まりです。

 

それまでそれなりにモテてきましたが、全くモテなくなったのです。

大学は女子が多く、テニスサークルにも入ったので、周りは女性ばかりという環境でした。

大学に入った瞬間、「これ、きっと最高の大学時代が待ってるわ!」と思いましたが、蓋を開けてみれば4年間彼女ができませんでした。

 

僕の頭の中でミスチルのSignが切なく木霊しました。

大学卒業後も鳴かず飛ばずの日々

大学卒業後もしばらく女性とは縁がありませんでした。

友人と街コン・合コンに繰り返し参加しても、知らない女性とのただの飲み会で終わってしまい、「付き合う」という所まで行きませんでした。

 

毎週の街コン・合コンというのは、中学時代の友人との楽しい同窓会で終わっていました。

もしかしたら彼女がいなかったとはいえ、「楽しければいいや」と思っていたのかもしれません。

そこまで女性と付き合うという点について真剣に考えていなかったのです。

1回の合コンが運命を変えた

ある日、会社の先輩が合コンを開いてくれました。

メーカーさんとの5対5の大人数での合コンです。

そしてなんとその合コンで、私の目の前には絶世の美女が来てくれたんですね。しかも巨乳です。

 

飲み始めると、その女性と私とでは趣味が合うことが分かりました。

飲み会中は趣味の話で意気投合。

終始楽しく飲むことができました。そしてそのまま2人で二次会に行ったのです。

LINEが返ってこない

楽しく合コン、二次会が終了して、その女性を後日食事に誘いました。

 

 

しかし…

 

 

いつになってもLINEが返ってきません。

数日してやっと返ってきたと思ったら、こちらから提案した日は全部予定が埋まっているということ。

 

もはや絶望しました。

 

あんなに可愛くて、話も合う女性はこの世にもういないと思ったのですが、あっけなく終わりました。

告白をする隙さえ与えてくれませんでした。

女性の気持ちを勉強する

その女性にフラれて(正確に言えば告白もさせて貰えなかったのですが)思ったんです。

 

「自分変えなきゃダメじゃん。内面も外見も全部。」

 

その日を境に自分を変える努力をしました。

幸い、会社の同じ部署には女性の先輩がいたので、色々と話を聞いて勉強することができました。

 

20代社会人の女性が何を思って合コンに参加しているのか、結婚に対してどう思っているのか。

自分の内面や外見は、婚活市場に適しているのか、異性に好かれるのか。

 

そういったことを真剣に考えることによって、少しずつ女性が自分に振り向いてくれるようになりました。

29歳で転機が訪れた

今の奥さんとは私が29歳の時に知り合った女性です。

今までの努力が報われ、ついに結婚をすることができました。

 

出会ってから結婚するまではディズニーに行ったり、バスツアーに行ったりと、2人の時間をゆっくりと楽しみました。

 

両親に紹介をし、結婚を報告したらとても喜んでくれました。

最高の親孝行ができかなと思っています。

恋愛とは上手くいかないときもあるが、経験値は残る。次の恋愛はもっと上手くいく。

恋愛っていうのは必ずしも上手くいくとは限りません。

せっかく出会った女性であっても、付き合うことが出来なかったり、付き合ったとしても結婚まで行かなかったり、様々なことがあります。

 

しかし、女性と多くの時間を過ごしてきた経験はきっと次に生かすことができるのです。

 

女性とデートを繰り返せば、「ここは楽しかった!」「ここは行って正解だった!」と思う場所がきっとあります。

例えその女性と別れてしまったとしても、そのデートスポットは次に使えますよね。

 

食事に関しても一緒です。

美味しかったお店に次に付き合う女性をスマートに誘ってあげればきっと喜んでくれるはずです。

 

会話に関しても、女性とデートを繰り返していけば女性が喜ぶようなことが分かってくるはずです。

 

女性と素敵な結婚をするには、とにかく多くの女性と出会い、デートを繰り返し、経験値を高めることです。

そうやってモテる努力を継続することによって、徐々に人生が変わってきます。

今までわずかな女性にしか振り向かれなかった自分であっても、徐々に多くの女性から恋愛の対象として見てもらえるようになるのです。

女性と別れたっていいじゃん。努力したんだから。

男女の関係に失敗はありません。

家でゴロゴロし、スマホゲームの毎日→彼女なし。

経験値もなし。

 

努力して彼女と別れる→彼女なし

しかし、経験値は残る。

何も努力せずに彼女が出来ない人は何も残りません。

頑張って女性にアプローチして失敗した人というのは、彼女は出来なかったとしても、経験値が残ります。

すると次に彼女を作れるまでのスピードが早かったり、結婚までのプロセスがスムーズだったりするのです。

 

僕は26歳から真剣に婚活をしました。

本気で婚活したので、経験値がかなり高い方だと思います。

その結果、有村架純に似た女性と結婚をすることができました。

努力してもダメなことだってある。でも確実に次に繋がる。

努力してもダメなことはあります。

よく「努力は人を裏切らない」などという言葉を使う人もいますが、私は必ずしもそうだとは言いきれないと思います。

 

どんなに頑張ったって付き合えない女性だっています。

それは、相手からしてみたら自分の外見がタイプじゃなかったり、女性側としてはお金持ちと結婚したいのに、こっちがお金持ちでなかった場合は結婚できません。

 

しかし、努力を継続していくうちに人生を変えることは出来ます。

 

勉強だってスポーツだってなんだってそうです。

 

毎日勉強をしていたって東大に合格できないこともありますが、浪人して努力を継続すれば合格できることだってあります。

スポーツだって、1000回バットを振ったってホームランが打てないかもしれませんが、10000万回バットを振ればホームランバッターになれるかもしれません。

 

いくら頑張ったってダメなことってありますが、努力を継続すれば未来を変えることが出来るようになるのです。

努力を継続すれば、人生徐々に上昇していきます。それだけは間違いありません。

努力して自分を磨いていけば、徐々に女性に好かれるようになります。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日祝日休み・趣味はゴルフ、野球観戦といった絵にかいたようなサラリーマンです。見た目は低身長・脂性肌・太りやすい体格・決してイケメンではない外見ですが、有村架純に似た5歳年下の美女と結婚しました。今では子どもも生まれて幸せに暮らしています。 ではいったいなぜそのような結婚をすることができたのか。それは独身時代に【あること】をしたことがきっかけでした。 その【あること】とは一体… その秘密をこのブログで無料公開しています。