格差婚?いいえ、違います。

Pocket

どうも、安藤です!

梅雨の季節はどうもジメジメとしてスッキリしませんね。洗濯物も乾きませんし。

でも、気温はそこまで暑くなくて家の中では過ごしやすいのですが。

 

そんなスッキリしない天気の中、スッキリしないことがもう1つあります。

今回は、批判覚悟でこの記事を書こうと思います。

人には色々な意見があることだと思いますが、1人の1意見だと捉えていただければ幸いです。多少口が悪くなっしまったらすみませんね笑

 

芸人の山里亮太さんが結婚発表をしてもう少しで1ヶ月が経とうとしていますね。

当時それが放送された時、思わず私もこちらの記事で山里亮太さんと蒼井優さんの結婚について記事を書きましたのでお時間がございましたら是非読んでみて下さい。

南キャン山ちゃんから学ぶ恋愛哲学

2019年6月6日

その後、ありとあらゆるメディアがこの結婚について報道しています。

テレビや雑誌、オンラインニュースなどなど…

そこで私はどうも引っかかる言葉があるのです。今日はそれについて言及します。

格差婚って何?

今回良く使われているのが、「格差婚」という言葉です。

私はこの言葉についてこう思います。

安藤
山里亮太さんってそんなに蒼井優さんよりも下なの??そんなに格差ある?それっておかしくない??

っていうことです。

山里亮太さんが格下で、蒼井優さんが格上?

同じ人間だよね?

それっておかしくないか?

と思うんです。

メディアがただ面白おかしく人の目を引くために書いているならまだいいのですが、ライターやインタビューを受けた人が本気で格差婚だと思っていたらちょっと問題ですね。

人のどこを見ているんだって思います。

日本にはカースト制度なんてないですし、人間関係にヒエラルキーも存在しません。

ましてや芸能人同士、同じ職種同士の結婚です。

山里亮太さんが芸人だからでしょうか?もしそうだとしたら、なぜ渡部建さんと佐々木希さんのときは格差婚と言われなかったのでしょうか?

山里亮太さんが、ブサイクだ毒舌だと言われてきたからでしょうか。それとも芸人と女優の結婚だからでしょうか。

 

はっきり言いますが、ブサイクだ毒舌だなどというのは山里亮太さんのキャラです。

芸能人はキャラが濃くなくては生き残って行くのは厳しいので、強烈なキャラを作っているに過ぎないのです。

山里亮太さんは強烈なキャラ作りをして芸能界を勝ち残ってきたのです。

しんどいくらい人を笑わせられる?

そうとは知らず、ただ山里亮太さんが一般的に女性から人気がないと勝手に感じたメディアが格差婚と決めつけるのはどうかと思います。

私は格差婚と勝手に決めつけて報じたライターの方にこう聞きたいです。

安藤
あなたに女性を「しんどいくらい笑わせることができますか?」

と。

しんどいくらい人を笑わせるって難しいですよ。

M1グランプリでファイナリストになるって普通できないですよ。

それくらい女性の心を掴むことができますか?

それでもまだ山里亮太さんを下に見て、格差婚などと言いますか?

 

テラスハウスに出演している山里亮太さんを見たことはありますでしょうか。

映像として写っている人間関係を的確に発言します。いい意味で揶揄してくれます。

本当に頭の回転が早くて発言が鋭いといつも参考にさせていただいています。

 

今回の結婚で蒼井優さんは山里亮太さんに対して「しんどいくらい笑わせてくれる。」「尊敬している」と表現しています。

きっと、山里さんの言動や発言で随所に光るものがあるのでしょう。自分にしか見せない素晴らしいところがあるんだと思います。

はっきり言います。格差なんてないです。

今回の結婚で、格差婚だとか、下克上だとか、「山里亮太さんが下」という印象を持つ言葉が非常に多く使われているのが気になります。

でも、結婚の本質ってそこじゃないですよね。

結婚の本質は人間の本質を見極めることです。

外見が自分の好みかそうでないかはありますが、それを外野がとやかく言うことではないのです。それは当事者同士が思うことであって、外の人間は黙っていなくてはいけません。

いつまでも格差婚だとか、下克上と報じているメディアは山里亮太さんの本質に気づいていないのでしょう。

宋美玄(そんみひょん)さんの発言について

少し前に、放送されたワイドショー番組『とくダネ!』(フジテレビ系)では、2人の結婚について感想を求められた産婦人科医の宋美玄(そんみひょん)さんが、山里亮太さんの外見について批判を浴びていましたが、批判を浴びる人は他にもいるはずです。

何故彼女だけなのでしょうか。

彼女が産まれてくる子どもの顔を気にしているから?

そんなの、口にしているかしていないかで、みんな少なからずそれを思って結婚しますよね。

それを口にした彼女だけが批判を浴びるのでしょうか。

格差婚と伝えているメディアは批判を浴びないのでしょうか。

それもおかしいですよね。だって明らかに2人は釣り合わないって言っているようなものですよ。

注目すべきは宋美玄さんの発言ではなく、宋美玄さんの発言に対する山里さんの対応に注目してみてください。

山里亮太さんは、

「そこらへんのパンチは余裕で受けなれています。」

と、こう返したんですよね。

これに対してSNSで山里亮太さんは「神対応」と称されています。

そうです。神対応なんです。

これが人間の本質です。

この大人の返し方、機転の利き方、頭の回転の速さ、それこそが山里亮太さんの素晴らしいところなのです。

そこに気づいて結婚まで辿り着いた蒼井優さんも素晴らしいですよね。

重要なのは人間性

人として最も重要なのって、人間性だと思いませんか。

みんなが1人の人に対してブサイクだなんだって騒ぐから、自分もそう思ってしまうのですか。

そうではなく、人間性を見ましょう。

どうせ結婚するならば、人として素晴らしい人との結婚のほうがいいと思うんです。

Pocket

今回の記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします

婚活ランキング
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いたって普通のアラサーサラリーマン。 身長162センチ、中肉(太りやすい体質)、脂性肌で、決してイケメンとは程遠い顔面にも関わらず、婚活パーティーでは成功率約70パーセントを誇る、自称「恋愛マスター」。