Pairs ペアーズは会員数800万人!使い方を徹底解析!

Pocket

Pairs ペアーズはマッチングアプリで断トツの登録者数なんです!



今回は登録者数NO.1マッチングアプリ「ペアーズ」について紹介をしていきたいと思います!

ペアーズを知らないとマッチングアプリを語れません!もし利用するかどうするか悩んでいる方はこの記事を読んで使ってみるといいですよ!!

ペアーズの運営母体は株式会社エウレカ

2008年に設立、そして社員の平均年齢が28歳と若い会社ではありますが、従業員130人という大企業です。

元々はアプリ開発を受託していたIT企業だったのですが、そのITの技術・ノウハウを活かして婚活・恋活に発展させたのがペアーズです。

 

ペアーズのホームページを見ると、マッチングアプリのような婚活サービスのことをデーティングサービスと言っています。

デーティングサービスとは、日本ではあまり聞きなれない言葉ですよね。これは、アメリカでの言葉らしいのです。

日本では独身男女の約70%が「恋人がいない」状態であるのに対し、アメリカでは既婚カップルの3組に1組がデーティングサービスによって結婚をしているというのです。

そこのデータから【Pairs】は生まれたのです。

 

エウレカのホームページを見てみるとわかる通り、最初は外資系企業かと思うくらい英語が使われています。これは、アメリカや台湾、シンガポールにも関連会社を置いており、社内には外国の方も多くいるために、英語が多く使われています。

また、日本だけではなく、台湾・韓国でペアーズを利用している人を合わせると、なんと800万人がペアーズを利用しているというのです。

これはもう驚きですよね。。。マッチングアプリがここまで大きな規模になっているというのは凄いことです。

ペアーズが会社として目指していることは、日本発のマッチングサービスとして、オンラインデーティングを活用したパートナー探しのカルチャー作りで、1人でも多くの人が自分らしい生き方ができる社会の実現を目指しているのです。

 

ペアーズ取締役の中村さんが目指していることはこうだと言います。

【親が 「Pairsを使いなさい!」を目指している】と。

オンラインでの出会いは徐々に浸透していますが、まだまだ一般的ではありません。出会っても、まだ親や友人に言いにくいと言う方もいらっしゃると思います。

 

しかしあえてそこを覆したいというのが中村さんであり、ペアーズの信念です。ペアーズの信念ということよりも、業界最大手として、オンラインデーティングサービス市場を形成したいと考えられています。

ペアーズの信念の強さを感じますよね。

日本だけではなく、台湾・韓国にも進出し、オンラインデーティングサービスの市場の形成を目指していることは、これからの日本の少子高齢化を払拭する素晴らしいサービスを提供していると思います。

料金に関して

有料会員と無料会員の違いは、「メッセージを送れるか送れないか」、「女性が何人の男性から(いいね!)をもらっているかが分かるか分からないか」の違いということで、非常にシンプルです。

出会い系のように、プロフィールを見るのにいくら、メッセージを送るのにいくらというのではありません。

 

メッセージは無制限に送れますし、女性のプロフィールも無限に見れます。メッセージを送らないことにはデートに繋がらないので、まずは有料会員になりましょう。

料金に関しましては、1ヶ月プラン3,480円、3ヶ月プラン2,980円からと、ほかのマッチングアプリとほぼ同じ価格帯です。

【ペアーズ有料会員料金表】

1ヶ月プラン 3,480円/月
3ヶ月プラン 2,980円/月
(一括8,940円)
半年プラン 2,480円/月
(一括14,280円)
1年プラン 1,980円/月
(一括23,760円)

※全て【税込】価格の表示です。

※上記はクレジット決済の金額です。決済方法によって多少金額が変わりますのでご注意ください。

 

1年プランですと、一見1,980円/月と安そうなのですが、1年以内に彼女が出来た場合はお金が無駄になってしまいますので、まずは1ヶ月か3ヶ月、それでも彼女が出来ない場合は半年プランでいいのではないでしょうか。

 

そしてペアーズの利用者は平均4ヶ月で彼女が出来ているというデータがあります。

平均ですので、もっと早い人もいれば遅い人もいます。

 

2~3ヶ月で彼女が出来てしまう可能性もありますので、まずは1ヶ月プランか3ヶ月プランでも十分かと思います。

それから、マッチングアプリにはそれぞれ色がありますので、まずはお試しで使ってみて、自分に合っているようでしたら長期契約で使うことをおすすめします。

プレミアムオプションついて

ペアーズにはプレミアムオプションという制度があります。

通常の有料会員の価格に加え、追加でいくらかお支払いをすることによって、主に4つのオプションを使うことができます。

1つめのオプションはフリーワード検索ができるようになります。

例えば、「北川景子」と検索すると、自己紹介の欄に、

「芸能人では北川景子さんに似てるって言われたことがあります!」

なんていう女性を1発で検索することが可能です。

そのほか、登録日が新しい順に並んだり、「いいね!」を多くもらっている女性の順番に並べたり出来るようになります。

2つめのオプションは、「いいね!」を送れるのは毎月30回までと決まっているのですが、より多くの「いいね!」を送れることによって、多くの女性にアピールすることができます。

3つめのオプションは、検索結果の上位に上がることができます。

それによって、より多くの女性の目に止まるようになります。

4つめのポイントは、こちらが送ったメッセージの既読・未読を見れたり、自分がオンラインになっているという表示を隠せたりできます。

そして気になるプレミアムオプションの料金表はこちらとなっています。

【ペアーズ プレミアムオプション料金表】

1ヶ月プラン 2,980円/月
3ヶ月プラン 2,480円/月
(一括7,440円)
半年プラン 1,980円/月
(一括11,880円)
1年プラン 1,000円/月
(一括12,000円)

確かに便利な機能が満載ですが、これに登録したほうがいいかどうかといいますと、しなくて大丈夫です。

プレミアムオプションに登録しなくても、女性を様々な条件で検索することはできますし、メッセージも自由に送れます。

プレミアムオプションに登録するのであれば、確実に別のマッチングアプリにもう1つ登録をしたほうがいいです。別のマッチングアプリに登録することによって、ペアーズとはまた違ったイメージの女性と出会うことができます。

とはいえ、プレミアムオプションは便利なので、宜しければ登録してみて下さい。

登録者の年齢層について

会員数800万人を超えるマッチングアプリなので、どの年齢層の女性もいます。

会員数2位のwithが約200万人なので、その数は断トツだということがわかりますね!

そして噂では20代が最も多く、次に30代が多いということでしたので、私は実際に検索機能を使って調べて見ました。

↑こんな感じで細かく検索できますので非常に便利です☆

検索範囲はこちらです。

・東京都、千葉県、埼玉県在住

・身長145~160cm

・最終ログイン日 3日以内

・自己紹介文あり

その他の項目は「こだわらない」にしてみました。

すると…

・20~29歳 19.474人

・30~39歳 13,733人

・40~49歳   2,978人

・50歳以上       612人

検索で最も大事な居住地で縛って、あとは適当に条件を指定したところ、このような結果となりました。

確実に20代の女性が多いということがわかります。関東近辺に約19,000人、30代を入れると32,000人もいるとなると確実に出会えますよね☆

しかもこの人数はログインが3日以内の方達なので、ペアーズを初めて間もないか、リアルタイムでしょっちゅう出会いを求めている人ということがわかります。

ペアーズを使えば、様々な年齢層に出会えるだけでなく、かなりの人数の中から女性を選ぶことがてきます。

ペアーズのメリット

まず、1番は登録者が多いことです。

先程の年齢層のところでもお話しましたが、登録者がかなり多いので、様々な女性と出会いたい放題です。

毎日のように新しい女性が登録していますので、常にフレッシュな気持ちで登録している女性のプロフィールを見ることができます。

毎月の「いいね!」と検索機能とメッセージ機能の3つだけを上手く使えばペアーズを使いこなせるので、非常にシンプルな使い方もメリットです。

 

また、プレミアムオプションは不定期で数ヶ月、もしくは半年、年間の利用料が無料になるキャンペーンもあります。

そのキャンペーンを上手く利用すれば、プレミアムオプションの利用料を払わずにオプションのメリットを利用することができるので、非常に便利にアプリを使うことができます。

ペアーズのデメリット

良くも悪くもシンプルで際立った特徴の少ないマッチングアプリと言えます。

例えば、また別の記事で紹介するwithでは芸能人を採用した相性診断あります。ブライダルネットでは結婚に特化していて、アプリにも関わらず個別カウンセリングがあります。

マッチングアプリの中には際立った特徴のあるものもあるのですが、ペアーズは非常にシンプルだといったところです。

それがデメリットといえるかどうかは分かりませんが、一応書いておきます(^^;

マッチングまでの流れ

まずはFacebookを利用して登録をしましょう。

Facebookを利用しなくても登録はできますが、Facebookを利用したほうが、繋がっている友人が検索されなくなりますので、Facebookを利用したほうがペアーズを使用しやすくなります。

 

登録をしたら次はプロフィール画像や自己紹介の設定です。

画像は自分の顔写真にするようにして下さい。

こちらも女性のプロフィールを見る時に顔が分からないと、プロフィールを見る気持ちにはならないですよね。

女性も同じで、顔写真のない男性には興味がないものです。顔写真を載せるのと載せないのとでは、「いいね!」を貰える数が全然違ってきますので、顔写真は必ず載せるようにしましょう。

 

顔写真をアップしたら、次は自己紹介の記入です。

難しい記入欄はなく、すぐに登録は終わると思います。

↑自己紹介はこんな感じです。

直感でササッと記入は終わりますよね☆

プロフィールの記入が終わったら次はコミュニティに入りましょう。

↑コミュニティとはこういうものです。

mixiをやっていた方は馴染みがあるかもしれませんが、自分の興味のあるグループみたいなもので、そのグループに入ると、それに興味がある人だけが集まっています。

 

つまり、意中の女性のプロフィールだけでは分からないことがコミュニティから判断できたり、コミュニティに入っている女性に自分からアプローチすることができます。

まずはいろいろと入ってみると、使い方が分かってくると思いますので、いろいろと入ってみることをオススメします☆

↑こんな感じで自分がお笑いのジャルジャルや和牛が好きで、コーヒーや甘いものが好きだということを女性に知らせることができま(^^)

ここまですんだら次は様々な女性に「いいね!」をしてみましょう!

↑ホーム画面の虫眼鏡のボタンで色々な検索条件を指定して検索をかけることができます。

↑ちなみに、有料会員のブラウザ版では上の写真のように対象の女性は何人の男性から「いいね!」をもらっているかが一目でわかります!

例えば、左上の女性は66人の男性から「いいね!」をもらっているということになります。

つまり、どれくらいライバルがいるかが一目瞭然なのです!「いいね!」の数が少ない女性のほうがマッチングしやすいですね!

 

気になる女性がいたら、積極的に「いいね!」をしてあげましょう。

すると、女性も「いいね!」を返してくれます!

 

↑日テレの水卜麻美アナウンサー似のかわいい女性から「いいね!」返しがありました!

 

↑毎月の「いいね!」の数には制限がありますが、このように毎日ペアーズからおすすめの女性を5人ほど紹介してもらえるシステムがあります。

ここで紹介してもらえる女性は無料で「いいね!」ができますので、毎日女性に「いいね!」ができます。

毎日ログインすれば、30日で約150人もの女性に「いいね!」を送れるので、プレミアムオプションに登録しなくても、とても多くの女性にアピールすることが可能です。

相手からも「いいね!」を貰えると次はいよいよメッセージ交換ができるようになります。

 

メッセージ交換はLINEと同じような感じでメッセージのやり取りができます。

あとは、連絡先の交換やデートの約束なども自由です!あなたの思いを相手に伝えてあげて、デートに誘ってあげてください!

以上ではございますが、簡単にペアーズについての説明を終わりにします。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日祝日休み・趣味はゴルフ、野球観戦といった絵にかいたようなサラリーマンです。見た目は低身長・脂性肌・太りやすい体格・決してイケメンではない外見ですが、有村架純に似た5歳年下の美女と結婚しました。今では子どもも生まれて幸せに暮らしています。 ではいったいなぜそのような結婚をすることができたのか。それは独身時代に【あること】をしたことがきっかけでした。 その【あること】とは一体… その秘密をこのブログで無料公開しています。