婚活パーティー中のメモテクニックとは?忙しいパーティー中に取るメモは、実はこれだけ。

Pocket

今回は「パーティー中のメモはどう取るか」というところにフォーカスを当てようと思います。

エクシオやシャンクレールといった婚活パーティーでは、プロフィールカードとメモ用紙を渡されます。

※Party☆Partyはタブレットなので除きます。

 

このメモ用紙に、パーティー中、女性と自己紹介をしたあと、その女性の特徴などを自由に書くことができます。

しかし男性ははっきり言って時間がありません。

なぜなら、女性との自己紹介が終わったあとは筆記用具、バッグなどを持ってすぐ隣の席に移動しなくてはいけないからです。

冬場であれば、コートも持っていく必要があります。

 

 

ただでさえ時間がない上に、これらをもって席を移動するので両手がふさがります。

自己紹介タイムが終わって次の女性と話すまでの時間に、メモ用紙の記入タイムというものもありません。

 

すぐ、次の女性との自己紹介タイムが始まります。

 

女性は男性が筆記用具やバッグを持って移動する僅かな時間にさっと書くことができますが、男性はなかなか難しいのです。

では、メモ用紙にはどのようにメモを取れば良いのでしょうか。

私の場合はこう書きます。

 

 

8、○○さん、A、157、◎、テニス

 

 

これだけです。

 

パッと見ると何かの暗号みたいですね(笑)

 

でもこれを見ただけで何を書いているか、みなさんお分かりになると思います。

一応、ひとつひとつ説明をしていきます。

番号は必ず書く

まず番号ですが、これは必ず書いてください。

パーティー中、最もタイプだった女性の番号を忘れてしまっては、もともこうもありません。

レギュラーパーティーならまだしも、個室パーティーでは1人の女性と1度しか話すチャンスはありません。

お相手の女性の番号を忘れてしまってはおしまいです。最後のカップル希望カードに番号を書けなくなってしまいます。

この日を楽しみにしてきて、そしてついにやってきた婚活パーティー当日、数時間頑張って来たのが全て水の泡となってしまいます。

 

また、女性は話す順番で番号が決められているわけでもありません。

今まで話していた女性が5番なのに、次の女性が急に8番とか普通にあります(笑)

 

ここで油断して、

 

「さっきまで話していた女性が2番だから、これから先の女性は3番、4番と言う順番だな」

 

などと考えていると、気づいた時には、

 

「あれ?2番の女性と自己紹介が終わってからまだ3人目なのに、目の前の女性の番号札が10番になってる!?どうしてだ?前の2人の番号はなんだっけ??」

 

という感じでパーティー中にパニックになることもあります。

本当にこれ、結構あるパターンです。

 

そうならない為にも、お相手の番号のメモは確実に大事です。

名前を書く

番号と名前を書いておけば、後でパーティーを振り返ったときにその女性の顔を思い出しやすくなります。

そのため、番号と名前はセットで書いておいてください。

時間を短縮したい方は、「さん」は付けなくてもいいと思います。

 

たまに、自分の姉妹や母親と同じ名前の女性に出会ったりします(笑)

そういう女性とはなんとなく付き合おうかどうか悩みますよね(笑)

それをメモする為にも、名前は必要になってきます。

血液型を書く

アルファベットのAはAカップのAではありません(笑)

A型のAです。

もちろん胸にこだわる方はカップを書いてもいいと思いますが、私の場合は血液型を書きます。

 

さすがに何度も婚活パーティーに通っていると、相手の血液型によって多少は性格が見えてきますので、私の場合血液型は念の為見ています。

もっとも、合コンなんかで相手の血液型を聞くのは日本くらいで、海外の方からみたら血液型なんて何の関係もないみたいですから、気にしなくてもいいかもしれませんが。

血液型を書くか書かないかは自由であって、問題ありません。

身長を書く

婚活パーティーで立ち上がるのは男性だけであって、女性は座ったままです。

そのため、女性の身長はなかなか分かりにくいものがあります。

ここは念の為、参考までに身長を記載しておきます。

評価を書く

自分にとってその人は「あり」か「なし」かということは非常に重要になってきます。

人数が多すぎて顔などの特徴を万が一忘れてしまったとしても、評価さえしておけば、最後の最終投票カードに自信を持って記入することができます。

例えば私だったらこうメモをしておきます。

 

最高。付き合いたい

ほぼ文句なし。☆の人がいなければ、第1希望

〇 性格次第では結婚を考えられる。最後のカップル希望では第2希望~第3希望

結婚相手としては考えにくい

 

最初は△を✖としていましたが、万が一女性にチラッと記号を見られたら気まづいので、△としておきました(笑)

△でも微妙ですが(笑)

 

記号に関しては〇でも△でもなんでも良いと思います。

最後の最終投票カードで自分の投票したい女性が誰なのかがすぐにわかるようにしておければ問題ありません。

趣味を書く

テニスと書いた所には、お相手の女性の趣味を書きます。

女性が読書や映画が趣味であれば、そう書きます。

やはり女性と最も仲良くなりやすいのは趣味が合うことです。

求める女性には外見やフィーリングなども大事になってきますが、やっぱり趣味が合うと仲良くなりやすいことは事実です。

何人かの女性で迷ったときにはここの項目が非常に重要になってきますので、何か一言でも相手の趣味を書いておきましょう。

まとめ

婚活パーティーで男性は、一瞬しかメモを取る時間がありません。

席を移動するのが男性の為です。

個室パーティーなら女性の目に触れずに書くことができますが、レギュラーパーティーでは部屋と部屋の間に壁がないので、じっくりと書いている時間などはありません。

 

しかしお相手の女性の特徴を忘れてしまっては、その日1日頑張ったことが無駄になってしまいます。

時間がない中ではありますが、最低限のことをしっかりとメモして、素敵な女性とカップルになりましょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

土日祝日休み・趣味はゴルフ、野球観戦といった絵にかいたようなサラリーマンです。見た目は低身長・脂性肌・太りやすい体格・決してイケメンではない外見ですが、有村架純に似た5歳年下の美女と結婚しました。今では子どもも生まれて幸せに暮らしています。 ではいったいなぜそのような結婚をすることができたのか。それは独身時代に【あること】をしたことがきっかけでした。 その【あること】とは一体… その秘密をこのブログで無料公開しています。