LINEの返信が遅い女性は可能性がないのか?LINEの返信から考える女性の心理状態とは?

Pocket

今や連絡手段のスタンダードとなりつつあるLINEですが、女性からの返信がなかなか来ないと不安な気持ちになってしまいませんか?

好きな女性とLINEをしていると、ついつい携帯画面が気になりがちです。

そして返信が遅いとネガティブな気持ちになってしまいますよね。

 

しかしLINEの返信が遅い女性というのは意外と多くて、女性からのLINEの返信が遅いからと言ってネガティブになる必要はありません。

女性からのLINEの返信の速度だけを意識するのではなく、その女性の仕事の忙しさ、性格、文章の内容などを総合的に判断することが大事です。

 

ということで今回は好きな女性から来るLINEが遅い場合は脈ナシかどうかということや、LINEが遅い女性はどういう女性なのかということについて書いていこうと思います。

先に結論から話しておきますと、もし仮に脈ナシだったとしてもその女性を諦める必要はありません。

それはなぜかということについても書いていこうと思います。

LINEの返信が遅い女性は脈ナシか?

結論から言いますと、LINEの返信が遅いからといって脈ナシかどうかを判断することは困難です。

純粋に仕事が忙しくてなかなか返信出来ない女性もいますし、文章を作るのが苦手な女性もいます。

LINEより電話派という女性もいます。

つまり、「LINEの返信が遅い=脈ナシ」というわけではありません。

 

とはいえ、LINEの返信が遅い女性がどれくらい遅いのかということや、まだどれくらい可能性が残っているのかということを見極める必要はあります。

 

ここまでで、返信が遅いからといって脈ナシというわけではないことは分かって頂けたと思います。

次は返信が遅い女性がどれくらい脈が残っているのかを検証していこうと思います。

脈アリ可能性大:一定の感覚で返信が来る

女性からのLINE返信が遅いとはいえ、休みの日であれば3時間おきだとか、4時間おきに返信があるのであれば脈アリの可能性大です。

その一定の感覚というのは彼女のペースということです。

そのペースで返信をすれば負担にもならず、相手にもきっと嫌な思いをさせないだろうという彼女なりの気遣いでLINEを返してくれています。

 

もし彼女が3時間おきにLINEを返してくれるのであれば、あなたも3時間おきに返してあげましょう。

彼女のペースに合わせてあげることによって、居心地の良いあなたを演出することができます。

脈アリ可能性中:LINEの返信が早かったり遅かったりする

LINEの返信がその日のうちに返ってきたと思えば、そのLINEに対するこちらからの返事が2日後とかだとすると、脈ナシの可能性が出てきます。

もしこれが脈ナシの可能性だった場合の彼女の心理状態としてはこうです。

「ちょっと面倒だけど、後々気まづくなるのも嫌だからとりあえず返しておこうかな。そのうち向こうからフェードアウトしてくれると助かるんだけど。」

こう思われている可能性があります。

 

ただ、純粋に彼女の仕事が忙しい場合もあります。

残業に追われていたり、飲み会があったりでなかなか返信が返せないということも十分に考えられるので、すぐに判断をすることが出来ないのがこのパターンです。

しかし、日頃から彼女の仕事は忙しくないということを聞いているのであれば、脈ナシの可能性が高まってくるということは言うまでもないでしょう。

脈アリ可能性小:2、3日以上返信がない

残念ながらこの場合、脈ナシである可能性が限りなく高いです。

可能性としては、とてつもなく仕事が忙しかったり、飲み会が重なってLINEが返せなかったり、そうこうしている間に充電が切れてしまったりなどという理由が重なって2、3日も間が空くということは考えられなくもないですが、その可能性は限りなく低いでしょう。

 

普通気になる男性とLINEをしている場合、2、3日以上も間が空くことはありません。

もしあなたが気になる存在であった場合、嫌われたくないという気持ちが働き、LINEを忘れることはありません。

それだけの時間、間が空いているのであればLINEが面倒だと感じていることも考えられます。

脈アリ可能性ゼロ:既読スルー。いつまで経っても返事が返って来ない。

この場合は脈アリの可能性ゼロです。

完全に脈ナシです。

普通、気になる男性とのLINEで既読スルーは有り得ませんよね。どんなに遅くなったって連絡は返すものです。

それが返ってこないということは、やはり可能性はゼロであると言えます。

 

このまま彼女にLINEを送り続けていても無駄です。

むしろ、今以上に嫌われてしまう恐れさえあります。

ここは大人しく一旦引いてみるというのもひとつの手です。

一旦引くことによって、女性のほうから、「あれっ?私に興味なくなかったのかな?」と思わせることが出来るかもしれないからです。

一発逆転の可能性に掛けて、ここは一旦引いてみましょう。

LINEの返信が遅いからといって脈ナシとは限らない!LINEの内容にも注目しましょう!

くどいようですか、LINEの返事が遅いからといって脈ナシかというとそうではありません。

文章を考えたり、スマホで文字を打つこと自体が苦手な女性というのはついついLINEの返事も遅くなりがちなのです。

普段の仕事が忙しくてLINEが出来ない女性もいると思いますし、LINEがあまり好きではないという女性だっています。

 

実際に私の女友達は薬局で働いているのですが、毎日家に帰るのが夜10時、11時だと言います。

体力を使い果たしているので、携帯を見るのも疲れると言っていました。平日はなかなか返事が返せないのですが、返す時というのは相手に感情が伝わるように文章を打つそうです。

たとえLINEの返信が遅かったとしても、スタンプが使われていたり、顔文字や絵文字がたくさん使われていたり、文章が長かったりすると相手はあなたに好意があるといっても問題ありません。

 

しかし、その逆も当然考えられます。

LINEの返事が早かったとしても語尾が〇(マル)で終わっていたり、スタンプや絵文字が使われていなかったり、文章が素っ気なかったりすると、好意があるとはいえません。

 

つまり、返信の速度だけでは一概には判断出来ないということです。

LINEの文章の内容や絵文字の有無、文章量などを総合して考えたほうがいいと言えます。

女性のLINEの返信が遅いのは他にも理由はないか?

さて、ここまでは女性のLINEの返信がどの程度の頻度だと脈アリか脈ナシかということや、LINEの返信が遅いからといって脈ナシなのかという話をしてきました。

女性側に目線を向けた話をしてきましたが、あなたが送っているLINEには問題はないかについても考えてみましょう。

もしかしたらそれが原因で女性からのLINEの返信が遅れているかもしれませんよ。

女性がLINEの返信に困ってしまう内容①:どう返せばいいか分からないLINEを送っている

あなたからのアプローチが激しすぎてどう返していいか分からない場合も考えられます。

例えば、毎日「いつ会える?」と聞いてみたりだとか、「〇〇ちゃんのこと本気になっちゃったみたい」など、熱すぎるアプローチが多いと相手も返信に困ってしまいます。

LINEというのは、しっかりと相手のテンションに合わせて、それに対して同じテンションで返信をしてあげましょう。

女性がLINEの返信に困ってしまう内容②:内容が無いLINEを送っている

女性にLINEを送る場合は、相手が返しやすい文章を送りましょう。

例えば、

「やぁ!」

とか、

「元気!?」

とかそういうLINEを送っても女性はなんて返していいか分かりません。

 

たまに、「今何してる?」などというLINEを送る人がいますが、当然何かをしているわけであって、何もしていない人なんていません。

それについてあれこれと聞くのは野暮な質問というものです。

そのような内容の無い文章だと女性の心は惹かれません。

相手の心に響くような文章を考えて送るようにしましょう。

女性がLINEの返信に困ってしまう内容③:過去の武勇伝や自分の話ばかりしている

もしあなたの過去に素晴らしい経歴があったとしても、素晴らしい賞を収めた結果があったとしても、今の段階では彼女に全く何の興味もありません。

例えば部活で全国大会に行ったことがあるだとか、営業でトップの成績を納めたことがあるだとか、そういうことを言うのは、会った時に話の流れでサッと言う程度でいいのです。

むしろ言わなくてもいいくらいです。

 

人間の素晴らしさというのは、見た目から滲み出てくるものであり、普段の生活から見えてくるものです。

あえて自分の口から言わなくても、あなたが素晴らしい人だということを彼女はきっと気付いてくれます。

その時を信じて、LINEではあえて言わず、ただただ待ちましょう。

女性がLINEの返信に困ってしまう内容④:疑問形で返していないor素っ気ない返信をしていないか

彼女が送ってきたLINEに対してあなたはしっかりと疑問形で返していますか?

例えば、

「今日は暖かかったですね!お昼は会社の同期と外でランチ食べちゃいました!サンドウィッチ美味しかったです!」

とLINEが来れば、

「暖かかったですよね!そうなんだ!サンドウィッチいいな!会社の同期とはよく一緒にランチするんですか?」

と返してあげましょう。

すると、「そうなんですよ!ランチだけではなく、たまに一緒に飲みに行って仕事の悩みとかを聞いてもらうんですよ!」

などと、女性にとって返しやすいLINEの流れになります。

 

これが、

「今日は暖かかったですね。サンドウィッチ美味しそうで羨ましいです。僕はカレーを食べました。」

などというLINEを返したとしても、女性としてはなんて返していいかわかりませんよね?

彼女の心の中は「カレー食べたんだ。へぇー。」で終わってしまい、そのまま時間が経過して、結果、彼女からのLINEが遅い・または来なくなるということになるのです。

 

むしろ、「私のサンドウィッチの話や同期の話を聞いてくれないの?」とも思われてしまいかねません。

女性からのLINEでは、なるべく女性の話の内容を掘り下げることによって、早く、長く繋がるのです。

LINEの返信が遅い女性が何を思っているのかを考え、それに合わせた連絡をしてみましょう

女性からのLINEが遅いからといって、必ずしも脈ナシというわけではありません。

しかし、女性からのLINEが遅いということは、普通に返ってくる女性と比べたらやはり少しは可能性が低いと考えるべきでしょう

そして、2日も3日も返ってこないような女性は脈ナシである確率が非常に高いです。

その女性に時間を使うよりは、別の女性にアプローチしたほうが良いでしょう。

 

返信が遅い女性の特徴や、こちらからのLINEの内容について話してきましたが、何か心当たりのあることは見つかりましたでしょうか?

LINEの返信が遅い時は女性の心理状態をよく理解して脈ありかどうかを判断し、素敵な恋を楽しんでくださいね!

Pocket

今回の記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします

婚活ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いたって普通のアラサーサラリーマン。 身長162センチ、中肉(太りやすい体質)、脂性肌で、決してイケメンとは程遠い顔面にも関わらず、様々な婚活を通して多くのデートをしてきた。この体験を世の独身男性に送る。