withウィズのマッチングアプリは出会える!?メンタリストDaiGoさん監修!必見アプリ!

Pocket

with ウィズ の相性診断って彼女作りの近道って本当!?

美波
前回はPairsの紹介があったと思うけど、このマッチングアプリwithもおすすめなのよね!女の子が楽しめるマッチングアプリになっているわ!
安藤
そうだね!withはメンタリストDaiGoさん監修のアプリで、自身の性格診断や、気になる女性との相性診断が出来るんだ!
太一
そ、そうなのか!?マッチングアプリってただ女性と出会うだけのアプリだと思っていたが、withにはそんな機能があるのか!アプリで出会いを探しながらも、診断機能によって楽しく利用出来るように工夫されているんだな。

そうなんです!今回はメンタリストDaiGoさんのプロモーションでも有名なマッチングアプリ「with」について話していきたいと思います!

このマッチングアプリ、使っていて「楽しい」んです!女性の登録者数が多いのも納得ですね。

では、さっそく説明していきたいと思います!

「with」の運営母体は株式会社イグニス/株式会社アイビー

2010年に設立とまだ設立から間もないのですが、従業員189人という大企業です。しかもこの189人は正社員だけの人数です。これはすごいですよね。

イグニスはアプリの開発や運営を主なサービスとしております。

最も有名なゲームアプリは「ぼくとドラゴン」というゲームで、AppStoreランキングでトップ30にも入っています。

※2018年9月現在

株式会社アイビーというのは、株式会社イグニスの子会社です。ご紹介をしているwithの実質的な運営会社となります。

※同じくぼくとドラゴンに関しては、子会社の株式会社スタジオキングが運営しています。

こちらの会社の驚くべきところは、「オフィスツアー」というものがあります。

これはどういうものかと言いますと、「会社の中を自由に見ていいよ!」というものです。例えば入社を希望している会社の求人案内などを見ると、「働く環境がいい」や「風通しがいい社風」などと書かれていたりしますよね。でも、それってそれを書いている社員の方が思うことであって、そこで働いている全員がそう感じているとは限らないし、みんなが入社後にそう思うとは限りません。

そこで、イグニスは自社の社風を感じてもらうためにオフィスツアーというものがあるのです。

イグニスのホームページから予約することによって、このオフィスツアーに参加することができます。

太一
オフィスツアーなんてあるのか!?たしかに会社の中を見てみないと仕事中の雰囲気が掴めないもんな。これは自身の会社に自信がないと出来ないことだ!
美波
なにさり気なくダジャレ言ってんのよ、あんた。

オフィスツアーは完全なホワイト企業しか出来ないことですよね。これを見て、本当に素晴らしい会社だと思いました。

実際にマッチングアプリのwithのサービスはというと、こちらもペアーズ同様、非常に使いやすいアプリとなっています。

まずは登録をし、プロフィール画像や自身のプロフィールの設定、好みカード(ペアーズのコミュニティと同じ用途)の設定なとがあり、異性のプロフィールを自由に見ることができて「いいね!」のアピールをすることができます。

ペアーズがブルーを基調としたアプリであるならば、こちらはピンクを基調としたアプリとなっています。どちらも可愛らしいデザインですよね☆

また、withにはアプリ内に「マッチングサービスを安心・安全にご利用頂くために」というページがあります。

こちらのページにはwithを安全に使うためのポイントが書かれています。

また、こちらのページの最後にはサポートセンターへの連絡先も載っており、何か困ったことがあったら連絡することが可能です。

美波
婚活パーティーは実際に会ってお話するから安心だけと、マッチングアプリはアプリ上でやりとりをするからちょっと不安という人もいるのよね。でもwithにはサポートセンターがあってセキュリティがしっかりしているから安心なのよ。

インターネット上でのマッチングなので、使用する前は何かと不安ですよね。それをwithはカスタマーセンターが解決をしてくれ、不安を解消してくれます。

料金について

有料会員と無料会員の違いは、ペアーズと同様、「女性に対してメッセージを送れるか送れないか」と「女性が(いいね!)を何人の男性からもらっているかが分かるか分からないか」の違いなので、非常にわかりやすいです。

女性の顔写真もプロフィールも自由に見れますし、お互いに「いいね!」を送り合えばメッセージだって送り放題です。

料金に関しましては、他のマッチングアプリと比べて安めの設定になっています。

1ヶ月プランは3,400円と、あまり他のマッチングアプリと変わりはないのですか、3ヶ月プラン2,600円、半年プラン2,300円からというのは、ほかのマッチングアプリに比べてやすい設定です。

【with有料会員料金表】

1ヶ月プラン 3,400円/月
3ヶ月プラン 2,600円/月
(一括7,800円)
半年プラン 2,300円/月
(一括13,800円)
1年プラン 1,800円/月
(一括21,600円)

※全て【税込】価格の表示です。

※上記はクレジット決済の金額です。決済方法によって多少金額が変わってきますのでご注意ください。

withもペアーズと同様、アプリの利用者は平均4ヶ月で彼女が出来ているというデータがあります。

1年プランは月額にすると1,800円ですので安く感じますが、12ヶ月分の会費を一括払いですので、4ヶ月で彼女が出来てしまったら少し勿体ない登録となります。

2~3ヶ月で彼女が出来てしまう可能性もありますので、まずは1ヶ月プランか3ヶ月プランでも十分かと思います。

※withは私が使った限り最も多くの女性とマッチングしたアプリです。もし彼女が出来たとしても、まだ色々な女性と遊びたいという方でしたらいきなり1年プランもおすすめします笑

恋活成功保証プランあり!

withには恋活成功保証というものがあります。

それは、6ヶ月プラン、もしくは12ヶ月プランに入会し、「女性と出会えなかった」「付き合うことが出来なかった」など、いい出会いに恵まれなかった場合、無償で延長出来るというプランです。

例えば、6ヶ月プランに加入し、出会いがなければさらに3ヶ月登録でき、その3ヶ月は無償、1年プランの場合はさらに半年無償で使うことができます。

上記の画像の中に「一定の条件を満たしている場合」と書かれていますね。

↑それはこちらで、基本情報を登録しているか、自己紹介文を250文字以上で書いているかなど、基本的なことですので、もし期間内に良い出会いがなかった場合でも、サポートセンターに申請をすれば延長することができます。

1ヶ月プランや3ヶ月プランの短期間で上手く女性とマッチングできても、付き合うまではいかないこともありますので、数ヶ月経って彼女が出来ないようであれば半年プランもしくは1年プランに変更してもいいかもしれません。

恋活成功保証プランがあるので非常に安心です。

VIP専用プランついて

withにはVIP専用プランという制度があります。

通常の有料会員の価格に加え、追加の金額をお支払いをすることによって、主に4つのオプションを使うことができます。

1つめのオプションは「いいね!」を送れる数が増えます。

「いいね!」を多く送れるようになると、より多くの女性にアプローチすることが可能です。

2つめのオプションは、通常の検索だけでなく、様々な検索方法で女性を絞ることができます。

その中でも便利なのは「フリーワード検索」です。

例えば、12月に「クリスマス」などと検索すると、

 

「クリスマスにひとりぼっち、さみしー!」

 

などと呟いていたり、自己紹介を書いている女性を1発で検索をでき、積極的にアプローチできるので、この機能は結構便利です。

3つめのオプションは、検索結果の上位に上がることができます。

それによって、より多くの女性の目に止まるようになります。

4つめのポイントは、こちらが送ったメッセージの既読・未読を見れたり、自分がオンラインになっているという表示を隠せたりできます。

ペアーズと違い、withのVIP専用プランは、月額固定で2,800円(クレジット決済の場合)と決まっています。

確かに便利な機能が満載ですが、これに登録したほうがいいかどうかといいますと、特にしなくても大丈夫です。VIP専用プランに登録しなくても、女性を様々な条件で検索することはできますし、メッセージも自由に送れます。ペアーズの説明のときにも同じ話をしましたが、VIP専用プランに登録するのであれば、確実に別のマッチングアプリにもう1つ登録をしたほうがいいです。

太一
確かに、PairsにもwithにもVIP専用プランがあるけど、マッチングアプリに登録するのと同じくらいの金額なんだな。ひとつのアプリを使い込みたいという人にはいいが、多くの出会いを求めている人にとっては別のアプリにもう1つ登録をしてもいいかもな。

別のマッチングアプリに登録することによって、withとはまた違ったイメージの女性と出会うことができますよ。

withにはVIP専用プラン無料キャンペーンがある

withには不定期でVIP専用プランの無料キャンペーンがあります。

キャンペーンの内容は様々ですが、withに新規登録後、1週間以内に3ヶ月以上の有料プランに登録をすると、無償でその期間VIP専用プランを使えるというものです。

今でしたらクリスマスが近いということもあって、 VIP専用プランの無料キャンペーン中なので、withを始めるのに最大のチャンスかもしれません☆

※2018年12月現在

こちらから登録できるので、宜しければ登録されることをオススメします。


登録者の年齢層について

会員数200万人を超えるマッチングアプリなので、どの年齢層の女性もいます。

噂では20代が最も多く、次に30代が多いということでしたので、私は実際に検索機能を使って調べて見ました。

↑こんな感じで細かく検索できますので非常に便利です☆

検索範囲はこちらです。

・東京都、千葉県、埼玉県在住

・身長140~160cm

・最終ログイン日 3日以内

・タバコは吸わない

今回はタバコを吸わないということを条件に入れてみました。

その他の項目は「こだわらない」にしてみました。

 

すると…

・20~29歳 9,094人

・30~39歳 3,670人

・40~49歳   260人

・50歳以上      60人

※2018年12月現在

居住地、身長、最終ログイン日、タバコの有無で縛って、あとは「こだわらない」と指定したところ、このような結果となりました。

やはりマッチングアプリという特性上、20代の方が多いですね。20代が9,094人、30代が3,670ということは、この年代の方とマッチングしたいのであれば、12,000人以上と出会える可能性があります。

美波
安藤さんってアプリに登録している女性の年齢層と人数を調べるのホントに好きよね。はっきり言って、キモイわよ。
安藤
ちょ!待て!俺は太一君の為に少しでも役に立つ情報をだな、調べてるだけだ!汗
太一
わ、わかってるよ安藤さん。そんなに焦らなくても。

何はともあれ笑、こちらの検索はログイン日が3日以内なので、全員リアルタイムでwithを使用している女性ばかりということになります。

この年代はペアーズが32,000人なので、withとペアーズを併用すれば、なんと44,000人もの女性と出会える可能性があります☆

withのメリット

まず1つ目は登録者が比較的多いことです。

ペアーズとまではいきませんが、ペアーズの3分の1程度の女性が登録をしています。マッチングアプリで出会うのであれば、これくらいの人数が登録をしていれば、間違いなく出会うことが可能です。

2つ目のメリットは、ペアーズ同様、毎月の「いいね!」と検索機能とメッセージ機能の3つだけを上手く使えばアプリを使いこなせるので、非常に使い方が非常にシンプルで誰でも使いこなせることができます。

3つ目のメリットは、不定期でVIP専用プランの無料キャンペーンをやっているということです。

このプランを適用すれば、通常価格でさらに充実した機能を使用することができます。

今でしたら初回登録後、1週間以内に有料会員への切り替えで、VIP専用プランを利用することが可能です。

※2018年12月現在

4つ目のメリットはやはり自身の性格診断、女性との相性診断でしょう。

これを利用することによって、自分にはどんな女性が合っているのか、自分にはどんなデートが合っているかなどを客観的に判断することができます。

また、この診断結果によって自分と性格の合っている女性は一目で判断することが可能となっています。

↑こちらの「クリスマスデートの相性〇」と書かれている女性とは相性が良いということになります。

メンタリストDaigoさん監修のこの機能を使えば、やみくもに合コンに参加したり、デートを繰り返すよりも、ピンポイントで自分に合った女性を探すことができます☆

美波
そうそう!私が伝えたいのはこの機能よ!相性診断をすることによって、自分と相性の良い異性を的確に見つけることができるの!やっぱり付き合うって相性が大事じゃない?この機能があるお陰ですごく便利に使えるわ!

この診断のほかにも様々な診断がありますので、使用をしてみるとすごく楽しくアプリを使うことができますよ☆

withのデメリット

とくにこれといったデメリットはありませんが、しいて言うならば価格設定が分かりづらいということです。

例えば、SafariやGoogleなどを使用してクレジットカードで登録する場合と、アプリを使用してAppStoreで登録する場合とは利用料が異なります。

AppStoreのほうが便利なので、そちらで登録しようとすると料金が高くなるので注意が必要です。

アプリ内には価格の違いが書かれておりませんので、損をしないよう、SafariやGoogleを利用してクレジット決済で利用して下さい。

マッチングまでの流れについて

withもFacebookを利用して登録が可能です。

Facebookを利用していない人でも登録は可能ですが、Facebookから登録したほうが、Facebook上で繋がっている女性の友人が検索されなくなりますので、Facebookを利用したほうがwithを使用しやすくなります。

登録が完了したら次はプロフィール画像や自己紹介を設定します。

プロフィール画像は自分の顔写真にしましょう。

なぜなら、顔写真を登録するのとしないことではマッチング率が全然違ってくるのです。女性としても、顔写真のある男性とない男性とでは、ある男性のほうが顔がわかるので絶対に好印象ですよね。

写真があることとないことではマッチング率が異なってきますので、必ず顔写真は登録するようにしましょう。

プロフィール写真をアップしたら、次は自己紹介を記入します。ここでも難しい記入欄はなく、ささっと記入は終わります。

↑自己紹介はこのような感じです。

ボタンで直感で操作できますので、すぐに登録ができると思います。

プロフィールの記入が終わったら次は好みカードの登録をしましょう。

↑好みカードとはこういうものです。

ペアーズでいうコミュニティと同じものです。

自分の興味のあるグループのようなもので、withに登録している人が自分の興味のある種類のカードを登録しています。例えば、「サーモンが好き」だとか、「甘党」だとか、自分の共通点となるカードを登録するのです。

つまり、女性のプロフィールからだけではなく、女性の趣味を好みカードから判断できたり、好みカードに登録している女性に自分からアプローチすることができます。

↑こちらのように、女性のプロフィールを見ると、お相手が登録している好みカードを見ることができます。

お相手と私とでは共通点が11個もありますね!

このように、相手と自分との共通点を探すのにも好みカードは役に立ちます。

↑グルメのほかにも音楽、映画、スポーツなどとたくさんのジャンルがあるので、色々と登録をしてみると楽しいですよ☆

まずは様々なカードに登録すると、使い方が分かってくると思いますので、いろいろと入ってみることをオススメします。

さぁ、次は多くの女性に「いいね!」を押してアプローチしてみましょう!

↑ホーム画面から女性を自分の好みに合わせて検索することが可能です。

気になる女性がいたら、積極的に「いいね!」をしてあげましょう。

withの良いところは、女性との相性診断で、診断結果が良い相手には「いいね!」が無料なんです。

↑通常、「いいね!」は月に30回しか使えませんが、withの相性診断を使うことによって、相性がいい相手にはこの30回を使わずに「いいね!」を送ることができるので、実質かなり多くの女性にアピールすることが可能です。

↑ざっとこのページを見ただけでも6人中3人が相性が◎と出ていますよね。

毎月使える30個の「いいね!」は大事に取っておいて、無料の「いいね!」を相性診断で◎のお相手に使えばかなり多くの女性にアプローチができます。

太一
ま、マジか!?相性診断はただでさえ便利な機能なのに、さらにアプリをお得に使えるなんて、一石二鳥じゃないか!
安藤
そうなんだよね!普段からいいね!をガンガン使う人にとっても、相性の良い相手には消費なしでいいね!が送れるというのは便利な機能だよ!

さらにwithもペアーズ同様、毎月の30個の「いいね!」のほかにもおすすめの女性を5人ほど紹介してもらえるシステムがあります。

↑ここで紹介してもらえる女性は無料で「いいね!」ができますので、毎日女性に「いいね!」ができます。

毎日ログインすれば、30日で約150人もの女性に「いいね!」を送れるので、VIP専用プランに登録しなくても、とても多くの女性にアプローチすることが可能です。

↑お互いに「いいね!」が成立したら、マッチング成立!いよいよメッセージ交換です☆

気になっていた女性とマッチングすると一気にテンションがあがりますよ☆

メッセージ交換はLINEと同じような感じでメッセージのやり取りができます。マッチングしたあとのメッセージ交換では、デートのお誘いや連絡先の交換が自由となります。積極的に女性を誘ってあげてくださいね☆

以上ではございますが、簡単にwithについての説明を終わりにします。

私はwithの相性診断でマッチングした女性とたくさんデートをしてきました。

withの登録はこちらから!


おすすめマッチングアプリの紹介はこちらからも確認できます!

Pocket

今回の記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします

婚活ランキング
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いたって普通のアラサーサラリーマン。 身長162センチ、中肉(太りやすい体質)、脂性肌で、決してイケメンとは程遠い顔面にも関わらず、婚活パーティーでは成功率約70パーセントを誇る、自称「恋愛マスター」。